Primary Content: Home

古本買取の査定方法

“古本買取は全国各地で行われる事業であり、コミックや小説と言ったような本から専門書、実用書まで幅広く買取が行われるようになっています。
その本の価値がほとんどないというような場合でも多少の値段が付くのが普通ですから、不要な本が出たというような際にはただ捨てるよりも、古本買取に出すということが効果的になるケースが非常に多くあります。
古本買取ではそれぞれの古本の買取価格を決めるために必ず「査定」が行われるようになっているのですが、それでは古本買取における査定はどのように行われているのでしょうか。
これには大きく分けて二つの方法があり、全国規模で展開をしているチェーン店などの場合には「本の状態」を重視する傾向が強くあります。
本が新品同様なのであればそれだけ高く買い取られ、ぼろぼろになってしまっているのであれば価値は下がっていくのです。
この方法のメリットは「素早く価値を決定することができる」というところにありますから、とにかく早く処分をしたいというような際にはこの方法で買い取りをしている業者を選ぶとよいでしょう。
もう一つの方法が、主に個人店などが行っている「古書としての価値」を重視した査定です。
この方法は本の痛みなどはあまり考慮されませんが、市場で価値のない本はどれだけ綺麗であっても価値は低くなり、逆に市場で高い価値がある希少な本については数千円以上の価値がつくことも珍しくありません。
この方法だと価格が決定されるまでに時間がかかることとなりますが、希少な本を売却したいというような場合や、多少時間がかかってもしっかりと価値を見てほしいというような場合には最適の方法となるでしょう。
古本買取は少し気をつけるだけで大きく買い取り価格を上げることができますから、なるべくしっかりと考えるべきとなるのです。”

古本買取の賢い利用方法

“古本買取は全国各地で積極的に行われる事業となっていますが、これを最大限に活用するには、賢い利用方法を理解していなくてはなりません。
さて、それでは古本買取の賢い利用方法とはどういったものになるのでしょうか。
まず最初に注意をしたいのが「なるべくまとめて売る」ということです。
これは古本買取の業者にもよりますが、多くの業者では「まとめて売ってくれた場合には高額買取をする」というようなサービスを行うようになっています。
10冊ごとや20冊ごとと、それぞれの業者によって設定は異なりますが、まとめ売りをすればそれだけ高く買い取ってもらえる可能性が出てくるのです。
コミックや小説などがシリーズになっている場合は、シリーズが完結した直後にまとめて売るというのも賢い方法です。
完結直後などは「完結したから読みたい」というような消費者が出てきて、需要が一気に高くなりますから、それだけ高く買い取ってもらえることとなるのです。
またより高額で買い取ってもらいたいというのであれば、いくつかの業者に査定をしてもらうという方法もあります。
古本の買取価格はそれぞれの店舗によって異なってきますから、いくつかの店舗で査定をしてもらったのちに、最も高く買い取ってもらえる店舗に依頼をすると良いのです。
一冊当たりの買取価格は数百円程度になることがほとんどですから、数千円や数万円と言ったような違いが出ることはよほど大量に売らない限りありませんが、少しでも高く買い取ってもらいたいというような場合には、検討するとよいでしょう。”

実店舗型の古本買取と通販型の古本買取り

“かつてより古本買取は各地にある古書店などの店舗で幅広く行われる事業でした。
不要になった本を古本買取にだすことで、不用品を現金と交換する形で処分することができます。
不要な本などが出てきた場合にはこうした方法をとることで有効活用をできるのですが、現代ではかつてとは違った形のサービスが幅広く展開されるようになりました。
中でも特に大きな違いとなったのが、古本買取の在り方が「実店舗型」と「通販型」の二種類に分かれたということです。
まず実店舗型についてですが、これは実際にお店が存在しており、そこに古本などを持ち込むことによって買い取ってもらうというようなものです。
この方法ではとにかく早く買取をしてもらうことができるという魅力があります。
本を持ち込めばその場で査定をしてもらうことができ、その時の店の状況にもよりますが、早ければ数分で買取が完了します。
では通販型の特徴は何かと言うと、これは買い取ってほしい業者が遠方にある場合でも対応をしてもらえるということです。
古本買取で付けられる古本の価格はそれぞれの業者によって違いますから、こうした方法で買取を希望する場合、より高額で買い取ってもらえる業者に依頼をすることができます。
また大量の本などを買い取ってもらいたい場合には、このタイプの業者を利用することで、多くの本を一度に査定してもらうこともできますから、大掃除の後に処分する本が出てきたというような場合には、非常に活用できるものとなるでしょう。
どちらにせよ古本を買い取ってもらうという結果は変わりませんが、そこでつく価格や、取引の方法などは様々に変わってきますので、どういった方法が適しているかと言うことをしっかり考えて依頼するようにしましょう。”